買い物をレジャー化しないのが節約のポイント

日々の買い物というと、主婦が近所のスーパーに徒歩か自転車で行って、お買い得品を買いあさるというイメージ。
でも今時はそんなダサい買い物をしない人も増えています。
週末、ショッピングセンターに行って、外食ランチしたり映画を観たり体験教室に参加したりして楽しみ、帰りに1週間の食材をまとめ買いするファミリーが増えているようです。
さらに、外国から参入した会員制のショッピングモールで爆買いしたり。
どうやら、買い物がレジャー化しつつあるようです。
確かに、安いものを血眼になって買いあさるより、楽しみながらショッピングしたほうが気分いいでしょう。
でも、その分お金を使うことになるのは間違いありません。
家計にゆとりがあるならレジャーな買い物もストレス発散になっていいでしょう。
節約に励むのであれば、買い物をレジャーにするのはタブーです。
お金は必要なことだけに使うべき。
レジャーならレジャーで、安くて満足できる何か他のことに投資した方が精神的にもいいのではないでしょうか。http://www.keepyourhomenm.co/